トピックス

トップ > トピックス > カントリーフレンズ部健康教室・米粉料理おいしい!

カントリーフレンズ部健康教室・米粉料理おいしい!

2016.2.29
ニョッキグラタン作り
ニョッキグラタン作り
料理の食べ比べ
料理の食べ比べ

平成28年2月22日、JAむかわカントリーフレンズ部(清水みどり代表)は、むかわ町まなぶ館で、米粉を使用した料理教室を開き10名が参加した。
 フレンズ部は毎年健康教室を開き、健康増進に努めていて、今回は米粉などを使用し、8種類の料理を作った。
 米粉の特性は、(1)様々なメニューに利用可能(2)低カロリー(3)アミノ酸のバランスが良い(4)食糧自給率アップの切り札、(5)フードマイレージに貢献⑥料理を簡単においしく作れるなどである。
 副部長の佐藤千秋さんの指導のもと3班に分かれて「米粉と小麦粉のニョッキグラタン」「米粉と片栗粉の唐揚げ」「米粉と小麦粉のチヂミ」「米粉と片栗粉のプリン」の計8種類の料理に3時間ほどかけた。  昼食会では、「米粉の唐揚げは冷めてもやわらかい」「米粉のもちもちプリンは濃厚で、キウイやパインにのせると絶妙」など、どの料理も好評だった。
 清水みどり部長は「従来の小麦粉を使用したものもおいしいけれど、簡単でヘルシーに作れる米粉料理を食卓に並べたい」と話し、笑顔と会話をはずませた健康料理教室となった。

リンク集 ご利用にあたって 個人情報保護方針